So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーカミオカンデ!お台場の日本科学未来館で実物が見られる! [ニュース]

梶田氏のノーベル物理学賞の受賞

おめでとうございます!


ニュートリノの世界初の観測で

話題のスーパーカミオカンデですが、

実は、お台場で見る事が出来ます!

[スポンサードリンク]






日本科学未来館には、

実物の1/10模型があります。


模型といっても梶田教授監修の

本格的なものです。



本物は岐阜県・神岡の地下1000m

にあります。

宇宙からやってくるニュートリノを観測

する為の巨大な装置です。


飛んで来ても、そのまま地球を

通り抜けて、反対側に出て行って

しまうニュートリノ。


その物質をどのように検出

しているのか?


模型の中に入って電球のような

光電子増倍管が壁や床に

並んだ様子を見ながら、

学ぶことが出来ます。


この電球型の増倍管の実物が、

展示されていて、検出の瞬間を

疑似体験することが出来ます。


ニュートリノが中の水にブツカッタ

瞬間の僅かな光を増幅します。


正に梶田氏がノーベル賞を受賞した

研究施設で検出した瞬間の喜びを

共有できる施設なんです。


2002年の小柴教授のトリノ理論

にも通じるこの施設でノーベル賞

をとった二人の功績の凄さを

少し理解できそうな喜びを

味わってみませんか?


この機会に是非、

体験しに行きましょう!


その他、ネットの仕組みや

ロボットアーム、しんかい6500

ASHIMOなどの展示もあり、

普段、近くで見られないモノ

が多く集まった

大人の科学館です。


アクセス;ゆりかもめ「船の科学館駅」

東京都江東区青海2-3-6

営業時間;10時~17時

定休日;毎週火曜日、年末年始

入館料;大人600円


参考にしてください。


スポンサードリンク







スポンサードリンク

2 6 7 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。