So-net無料ブログ作成
検索選択

玉木宏と鈴木梨央の年令差が酷すぎる件!新朝ドラ「あさが来た」! [ドラマ]


9月28日(月)から始まったNHKの

朝の連続小説「あさが来た」。


豪華なキャストに豪華な着物や

セットにまるで大河ドラマを思わせる

力の入れように開始前から話題に

なっていました。


期待して見た方もも多いと思いますが、

ちょっと不思議な関係に疑問に感じる

所がありました。


それは、ヒロインの幼少期を演じる

鈴木梨央(10)と玉木宏(35)が許婚

という関係。

スポンサードリンク





現実年令差が25歳。

実年令差も大分離れていましたが、

ここまで離れてはいません。


鈴木梨央さんから波瑠(24)に変われば

違和感は無くなるのでしょう。


鈴木さんの演技力には定評があり、

「明日ママがいない」のドンキ役でも

話題になっていました。


大河ドラマ「八重の桜」でも綾瀬はるか

の幼少期を演じていました。


ただ10歳ですが、小柄な彼女と

長身でイケメンの玉木さんでは、

何か危ない関係を想像してしまいます。


あと数話もすれば幼少期を過ぎて

波瑠さんの登場になるのですから、

鈴木さんの可愛さに我慢しましょう^^


ツイッターでも、鈴木さんの可愛さ、

演技の上手さが多く出ています。


また、新次郎役の玉木さんの

かっこ良さや洗練された仕草が

取りざたされています。


新次郎さんの父・正吉役の近藤正臣

さんが、鈴木さんがソロバンを玩具

にしていた事に話をしていました。


それには、近藤さんの若い頃の役で

ピアノを足で弾くシーンを引き合いに

ソロバンで遊ぶ方ことなど可愛い、

足でピアノえお弾く人に言われたくない。

などと書かれてました^^


いずれにしても、何かと話題になる、

「あさが来た」初回からNHKが期待

する視聴率に届くと良いですね。


朝ド初の時代劇とあって、大河ドラマ

を長く手がけて来たNHKにとっては、

全精力を注ぎ込んだ作品といえそうです。


男尊女卑の時代に色んな風習や

しきたりに疑問を持ちながら、

新しい女性の時代を切り開いて

行った広岡浅子さんの生涯を

描いて行きます。


これから毎朝、あさから目が

離せません。


あさは波瑠さんが姉のはつを

宮崎あおいが演じます。


同じ環境で育った美人姉妹が、

それぞれの個性の違いで大きく

人生が変わって行きます。


「まれ」ロスになる間もなく

始まった「あさが来た」

個人的にすごく楽しみです。


原作「土佐 堀川」を読み、

ずっとドラマ化されるのを

楽しみにしていました。


名俳優、名女優による長期に

亘るドラマだけに長く楽しみ

たいと思っています。


最後まで読んで頂き

   ありがとうございます。

スポンサードリンク







スポンサードリンク

2 6 7 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。