So-net無料ブログ作成

世界陸上女子マラソンの結果に思う!選考責任って無いのですか? [スポーツ]

陸上の世界選手権の女子マラソンは、

8月30日、北京中心部からメイン会場

の国家体育場にゴールする、

42.195kmで行われた。


伊藤舞(31歳ー大塚製薬)が、

2時間29分48秒で日本勢で最高の

7位で入賞し、2016年のリオデジャネイロ

オリンピックの代表に内定した。

日本勢は10大会連続の入賞となった。


レースは日本勢の3人共に先頭集団で

レースを引っ張ったが33km過ぎて

キプロス、サイゴンのケニア勢が仕掛け

スパートを掛けると、日本勢は6人の先頭

集団から遅れていった。


ゴールの国家体育場に近ずくにつれ

集団は、ディババ、キプロス、キルワ

サムゴンの4人に絞られた。


国家体育場に入るとゴールまで100m

しかないため、スピード勝負に最後は

なった。


ゴール会場の手前、100mの所で

ディババがスパートし、それにキプロス

キルワが付いていったが、持ち前の

スピードでディババがそのままゴール

し優勝した。


・順位

1位 ディババ(エチオピア)

2位キプロス(ケニア)

3位キルワ(バーレーン)

4位サムゴン(ケニア)

5位キプラガト(ケニア)

6位トゥファ(エチオピア)

7位伊藤舞(大塚製薬)

8位ツェガエ(エチオピア)

・・・・・・・・・

13位前田彩里(ダイハツ)

14位重友梨佐(天満屋)


という結果だった。

大変な気候の中、選手は良く

頑張ってくれたと思う。


男子に比べれば格段に良い成績

だと思う。


ただしである、思い出してほしい、

代表が選考された時の事を。

スポンサードリンク





代表に選ばれた重友梨佐(28)は、

大阪国際マラソンで3位。

タイムは2時間26分39秒だった。


代表に漏れた田中智美(27)は、

横浜国際マラソンで優勝した。

タイムは2時間26分57秒だった。


タイムで言えば重友さんが18秒

早いのだが、レースの状況が明らかに

違っていた。


重友さんが走った大阪国際は早い

段階でタチアナ・ガメラ(ウクライナ)と

エレナ・プロコプッカ(ラトビア)が飛び出し

そのまま、ワン・ツーでフィニッシュ。

重友さんとのタイム差は、

1位とは、4分30秒。

2位とは、2分32秒。

4位とは1分57秒差である。


つまり前も後ろもいない一人旅

のレースだった。


対して田中さんの走った横浜国際

マラソンの状況はどうだったのか?

1位田中智美 2時間26分57秒

2位フィレス・オンゴリ 2時間26分59秒


見て頂ければ分かる通り、

最後の最後までのデッドヒートだった。

しかも最後の50mでスパートして

ゴール直前にフィレスをかわしての

フィニッシュだった。


このレースは感動したので良く覚えて

いるし、このレースに優勝した田中さんが、

代表に選ばれるだろうと信じていた。


ところが、選考結果は納得のいかない

ものだった。


この二人のレース共に側で実況していた

増田さんは陸連に意見をした。

高橋尚子理事も優勝して落選という

結果に陸連の会議の場で意見をした

そうだが、結果は変わらなかった。


公務員ランナーの川内さんも、

「やっぱり、優勝して選ばれないという

のはどうなんでしょうか・・・。

他にも優勝している選手がいるのなら、

分かりますけど。

重友さんはトップに3分以上つけらたのに

、笑ってゴールしていたのも私は気に

なりました。」

と話していた。


日本陸連が設定した選考に有利な

タイムは2時間22分30秒。

誰もこのタイムを切っていない。


ましてや、天候、地形、レースによって

まるで条件が違う中でタイム設定するのも

おかしな話だと思う。


せめて優勝した人は選びましょう!

という事ではないでしょうか?


選考の説明で酒井強化副委員長は、

優勝した田中さんにレースが消極的だと

言った。


また、海外招待選手のレベルが違った。

と言ってます。


どちらも、理由になってない!


選手が可愛そうだと思う。


来年のオリンピックの代表の座は

7位入賞した伊藤舞さんがものにした。


残りのキップを是非、田中智美さんに

取ってほしいと思います。


陸連の選考の基準を明確にしないと

この様なことが続いてしまうのでは

ないかと考えます。


いずれにしても、陸連が指定した

選考レースで優勝して選ばれない

こんな事だけは、なくしてほしい!


陸連の望みは一体何なのか?

レースに勝てる強い選手の育成

ではないのでしょうか!!


あれほど強かった女子マラソン!

こんなにしたのは誰なのでしょうか?


最後まで読んで頂き

    ありがとうございます。

スポンサードリンク











スポンサードリンク

2 6 7 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました